ホーム > 費用の捻出方法

制度を活用しよう

就業中や退職中、出産や育児ママが利用できる制度があります。制度によって資格取得の費用の負担を軽減したり、医療費や生活費の補助を受けるものがあります。医療費や生活費の補助は、資格取得と直接関係はありませんが、家計に余裕ができるので、その分を資格取得の資金に充ててみてはどうでしょうか。
申請できるものがないか確認して、手続きをしておきましょう。

産休・育休中に利用できる制度

出産・子育てする女性をサポートするため、生活費の負担を軽減する制度が、いくつかあります。
国や自治体や会社などが行っているので、一度チェックしておきましょう。

  1. 育児休業給付金
  2. 出産手当金
  3. 子ども手当
  4. 出産育児一時金
  5. 子ども医療費助成
  6. 妊婦検診費用助成
  7. 児童扶養手当
  8. 就学費補助
  9. 不妊治療費助成金

失業給付金

雇用保険に加入していて、失業した場合にもらえるのが失業給付金です。
失業給付金は、失業しても働く意志のある人や再就職を目指す人の生活を支える目的で一定期間支給されるお金です。
ハローワークで手続きが必要です。

トラブル時に利用できる制度

上記以外にも、犯罪や災害、病気などのトラブルがあったときに、利用できる制度もありますので、チェックしておきましょう。

  1. 高額療養費
  2. 傷病手当金
  3. 未払賃金立替払制度
  4. 災害見舞金