ホーム > 医療事務とは

医療事務とは

医療事務の仕事と聞いて思い浮かべるのが病院の受付の人ではないでしょうか。テキパキと案内してくれる姿は、頼りがいを感じてかっこいいですよね。
受付の仕事以外にも、レセプトと呼ばれる書類の作成や、患者さんのカルテの整理などがあり、一般の事務職と違って、専門的な知識が必要とされる事務職です。

また、治療や看護など直接医療行為はできませんが、医師や看護師をサポートし、病気やけがで不安になっている患者さんのために働ける、とてもやりがいのある仕事です。

医療事務の特徴

女性に人気の職業です。他の仕事に比べて、フルタイム、パート、短期のバイトなど、就業時間の選択肢が多く、男性に比べて、独身、結婚、子育てなどライフスタイルが大きく変化する女性にとって、自分にあった時間帯で働けることがあります。
また、専門職なので年齢より経験が重視される傾向があり、年をとっても再就職しやすいということもあります。

自分にあった仕事を見つけやすく、また経験を長く活かせることが医療事務の人気の秘密ではないでしょうか。

また、医療事務の資格も、受験資格に制限はなく誰でも受験できますし、比較的短期間(個人差はありますが半年ぐらい)で取得できるのも人気の秘密です。