ホーム > 資格の勉強方法

医療事務の学習方法

仕事や家事をしながらの学習方法として、通学講座、通信講座、独学の3つの勉強方法があります。

通学講座

費用は一番かかりますが、直接、講師から指導を受けることができますので、わからないところは、すぐ質問できるなど、一番効率の良い学習法です。
授業に通うので学校が通いやすい場所にあることが続ける条件になるでしょう。
夕方や土曜日に開催しているところもありますので、時間が合えば、仕事をしながら通うことも可能です。

通学講座はこちらから。

通信講座

近くに学校がなかったり、時間の都合が合わない場合は通信講座という方法もあります。テキスト形式なので、自由なスケジュールで学習することができます。学費は、内容は通学講座と同じですが、通学講座より安くなっています。
質問などがあれば、サポートを受けることができます。

通信講座はこちらから。

独学で勉強する

市販の参考書や問題集を購入して勉強する方法です。書籍代だけで一番費用がかからない方法です。しかし、医療事務は専門的な内容もあり、まったく初めての人はわかりにくいこともありますので、知り合いに質問できる人がいないと苦労するでしょう。ネットで質問して解決しましょう。
自己管理も大切ですが、学習期間は通学講座や通信講座より長くなってしまうでしょう。
または、通学・通信講座や学校で基礎を一通り学んだ人が試験対策で学習する場合に向いています。